横浜市
     

自転車と観光

トレイルアドベンチャー・よこはま

森を走る!多目的フロートレイル誕生!

令和2年2月29日、横浜市内に「トレイルアドベンチャー・よこはま」がオープンしました!

公園内の樹林地を自転車等で利用できる本格的な有料施設としては本市初となる施設で、森の中のコースをマウンテンバイク等で走りながら自然を感じ自然を楽しむことができます。

名称:トレイルアドベンチャー・よこはま
場所:里山ガーデン(横浜市旭区上白根町1425-4)よこはま動物園ズーラシア隣接営業時間や利用料金につきましては、下記公式サイトをご覧ください。


トレイルアドベンチャー・よこはま 3つの特徴

①多目的フロートレイル

コンセプトである「多目的フロートレイル」とは、緩やかな傾斜でのアップダウンやコーナーなどを配置し、MTB(マウンテンバイク)のみならず、e-MTB(電動アシスト機能つきMTB)やe-Bike(電動モーターバイク)など、様々なアクティビティを上級者から初心者、子供から大人まで気軽に楽しめる森の中の多目的なコース(=トレイル)のこと。

楽しみ方は無限大!


②自然共生型

この施設は、あまり人工的な手を加えることなく森そのものを活かして作られています。

そんな森そのものを都市部にいながらにして感じることができる場所、マウンテンバイクなどのツールを使いながら、空気の良い場所でゆったりと過ごす、そんな非日常的な体験が手軽にできる場所がトレイルアドベンチャーです。


③初心者向け

このトレイルの大きな特徴は何といっても初心者向けということ!

自転車の新しい楽しみ方を知ってもらうきっかけとして、誰もが気軽に利用できるようになっており、サドルの調整から乗り方まで、インストラクターの方が丁寧に教えてくれます。

久しく自転車に乗っていないけど乗ってみようかなと思っている方、お子さんと一緒にアウトドアを楽しもうと思っている方など、少しでも興味を持った方はぜひ体験してみてください!


誰もが気軽に、自由に楽しめる、新しいアウトドアとして誕生したトレイルアドベンチャー・よこはま。

コースも難易度別に3つ用意されています。

バイクやヘルメット等のレンタルサービスも充実しており、手ぶらで来場しても大丈夫!

休日の新しい過ごし方として、トレイルアドベンチャーをぜひお楽しみください!

ページの先頭へ