イベント スタンプポイント一覧 横須賀エリア

スタンプポイント一覧 横須賀エリア

6.浄土寺

鎌倉時代の武将 畠山重忠の建立。室町時代、第11世住職のとき、蓮如上人に帰依し、天台宗より浄土真宗となりました。 本堂は正徳2年(1712年)の建造。横須賀市内で最も古い木造建築の一つで、築300年以上の歴史があります 。
江戸初期に来日し徳川家康の外交顧問として活躍した英国人航海士ウィリアム・アダムズ(日本名 三浦按針)の菩提寺で、ゆかりの品々が伝えられています。

二次元コード掲示場所 本堂前(営業時間外は正門前)
住所 〒238-0046 横須賀市西逸見町1-11
電話 046-822-1033
営業時間 9:00~17:00
※スタンプは24時間押印可
定休日 なし
ウィリアム・アダムズは、家康に当時の世界情勢を正確に伝え、信頼を得ました。彼の尽力により日本と英国の国交が樹立されました。
公式サイト https://jodoji.net/
駐輪場
※クリックで拡大します。

おすすめポイント

【ティボディエ邸】

ティボディエ邸は、横須賀製鉄所副首長であったジュール・セザール・クロード・ティボディエの官舎として、明治2年(1869)頃に建築された本州最古級の西洋館で、壁は木骨煉瓦造り、屋根はキングポストトラスによる平屋建てです。
その当時の外観を再現するとともに、館内では、ティボディエ邸から移設した実物の木骨煉瓦造りの壁とトラスをご覧いただけます。

 

7.三笠公園

三笠公園には、1905年の日本海海戦で活躍して日露戦争を勝利に導いた、世界三大記念艦の一つである「三笠」が保存されています。三笠の後ろには東京湾を行き交う船や東京湾唯一の自然島である猿島が望めます。

二次元コード掲示場所 三笠公園管理事務所
住所 〒238-0003 横須賀市稲岡町82
電話 046-824-6291
営業時間 8:00~21:00(4月~10月)
9:00~20:00(11月~3月)
※スタンプの押印は営業時間と同じ
定休日 なし
公園内にある世界三大記念艦「三笠」は1902年にイギリスのバロー市で竣工しました。バロー市にも三笠の名前が付いた通りがあります。
公式サイト https://www.kanagawaparks.com/mikasa/
駐輪場
※クリックで拡大します。

おすすめポイント

【世界三大記念艦「三笠」】※三笠公園内

現存する世界最古の鋼鉄戦艦であり 日本遺産の構成文化財です。
日露戦争では、東郷平八郎司令長官が乗艦し、連合艦隊の旗艦として日本海海戦でバルチック艦隊に勝利した後、1926年に記念艦として横須賀に保存されました。
艦内では、日露戦争当時の歴史的な記念品や、VRなどで歴史を楽しく学ぶことができます。旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」の2020年度日本全国博物館トップ20にも選出されています。

  • 料金
    観覧料金 一般 600円(三笠公園のスタンプ取得画面を見せると100円引き)
    高校生 300円
    小・中学生 無料
  • 営業時間
    4月~9月  9:00~17:30
    3月・10月 9:00~17:00
    11月~2月 9:00~16:30
  • 定休日
    12月28、29、30、31日

 

8.浦賀の渡し船

渡船の歴史は江戸時代に遡り、東岸にあった徳田屋という旅館には佐久間象山や 吉田松陰など幕末の志士も訪れたと言われています。ポンポン船の愛称で親しま れ、浦賀のシンボルになっている渡船は、港に隔てられた東西の浦賀の町を行き 来する人にとって、大切な交通手段です。「浦賀海道」と名付けられた航路は、 全国でも珍しい海上の市道(2073号線)です。

二次元コード掲示場所 西渡船場、東渡船場
住所 【西渡船場】〒239-0824 横須賀市西浦賀1-2-19先
【東渡船場】〒239-0824 横須賀市東浦賀2-19-10先
電話 046-825-7144(株式会社トライアングル)
営業時間 7:00~17:00
※西渡船場のみ定休日も含め24時間スタンプは24時間押印可
定休日 荒天時
乗船料 大人400円(横須賀市民200円)
小・中学生200円(横須賀市民100円)
未就学児 大人1名につき1名まで無料、1歳未満無料
自転車および大きな荷物50円(渡船場への入場は無料)
1818年にイギリスの商船ブラザース号が交易目的で来航、1822年にイギリスの捕鯨船サラセン号が、食料や水の補充のため立ち寄るなど、古くからイギリス船が来航していました。
公式サイト https://ponponsen.jp/
駐輪場
※クリックで拡大します。

おすすめポイント

【東叶神社・西叶神社】

  • 【東叶神社】

  • 【西叶神社】

浦賀の港を挟んで、東西の叶神社が向かい合って位置しています。
東叶神社には井戸があり、勝海舟が咸臨丸での太平洋横断前に、この井戸で水垢離(みずごり)をした後、明神山山頂で断食をしたと伝えられています。西叶神社の拝殿の格天井(ごうてんじょう)には、当時の日本には渡来していないとされる花や鳥のほか、棟木を支える力神の彫刻が施されており、どこにあるのか探してみるのも楽しみです。
東西叶神社はパワースポットとしても知られており、西叶神社の勾玉を東叶神社のお守り袋に納めて身につけていると、恋愛をはじめとした良縁を結ぶといわれています。

 

9.くりはま花の国

くりはま花の国は、緑豊かな自然とのふれあいを満喫できる花をテーマにした公園です。 ポピーやコスモスなど季節の花々咲き乱れ、ハーブを眺めながら入れる足湯や、ゴジラの滑り台がある冒険ランド、BBQ場など家族みんなで1日中楽しめる大型公園です。

二次元コード掲示場所 コスモス館
住所 〒239-0832 横須賀市神明町1
電話 046-833-8282
営業時間 10:00~16:00
※スタンプは24時間押印可
定休日 12月29日~1月3日
園内にはイングリッシュガーデンが設置され、季節ごとに様々な花が見られます。
公式サイト https://www.kanagawaparks.com/kurihama/
駐輪場
※クリックで拡大します。

おすすめポイント

【ペリー上陸紀念碑】

ペリー上陸記念碑があるペリー公園は、1853年、アメリカ東インド艦隊の司令長官ペリーが、浦賀奉行所に大統領親書を受け渡した場所です。 碑には、伊藤博文の筆により「北米合衆国水師提督伯理上陸紀念碑」と刻まれています。

 

10.関口牧場

地産地消を軸に生産から 製造を一元化する「六次産業」を推進する傍ら、酪農をより理解してもらう為に牧場を一般開放しています。売店で販売している自家製ソフトクリームは、搾乳から原料の製造まで全て牧場の中で作られています。牛乳の風味を損なわないよう甘さ控えめで、他とは一味違う滑らかな食感と後味の良さが自慢です。

二次元コード掲示場所 売店
住所 〒240-0101 横須賀市長坂4-13-55
電話 046-856-4894
営業時間 11:00~16:00
※スタンプは24時間押印可
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日休)
子牛、ヤギ、羊などいろいろな動物たちを見学することができます。
公式サイト http://www.sekiguchifarm.com/index.html
駐輪場
※クリックで拡大します。

おすすめポイント

【天神島臨海自然教育園】

相模湾に面した三浦半島の西岸にあります。自然環境にめぐまれた教育園内には、多くの海浜植物や海岸動物が生息し、三浦半島に残された数少ない自然海岸の一つです。天神島と笠島および周辺の海域(約54ha)は、夏に開花する南方系海浜植物ハマオモト(ハマユウ)の分布の北限地であり、景勝地でもあることから神奈川県の天然記念物及び名勝に指定されています。

ページの先頭へ